Global Engineering Services and Solutions for the Oil and Gas Industry | John Crane
This website uses cookies to ensure users have the best online experience. By continuing to browse this website, you are giving your consent to the use of cookies. To learn more, read our privacy policy. X

石油・ガス

石油·ガス用途では、信頼性と安全性が極めて重要です。ジョン·クレーンは、石油·ガス業界における厳しく規制されたミッションクリティカルな業務に対応するため、幅広い革新的サービスや応用工学ソリューションを提供しています。当社の経験豊富な営業スタッフとエンジニアリングスタッフが、たとえ最も厳しい条件で使用される場合でも、シーリングシステムの選択、設計、適用を支援します。さらにジョン·クレーンの製品は、漏洩排出物の封じ込めに関する最も厳しい業界基準を満たしています。また、特殊な環境条件にさらされた場合でも各部品が最大限の信頼性をもって確実に動作するよう、90台以上のテストリグをご用意しています。さらに当社は、即対応可能な拠点を世界中で200以上保有しているため、いつでもどこでも、お客様にとって必要なときにサポートをご利用いただくことができます。

上流 - 石油・ガスの採取

海上のプラットフォームや陸上の石油・ガス抽出施設は、遠隔地で操業することがしばしばあり、その場合、保管スペースが限られ、過酷な使用条件になります。しかも、その機器が故障すると、コストの増大、環境破壊、エネルギー資源の浪費などの悲惨な結果を招く場合があります。そのため、このようなミッションクリティカルな業務では、長期間にわたって極端な温度、高圧、腐食、浸食に耐えることのできる信頼性の高い工業部品が必要です。ジョン・クレーンは、こうした条件の下で長期間にわたり適切に機能する優れた製品を開発するだけでなく、幅広いサポートサービスを提供し、この用途での製品の信頼性を最大限に高めます。

中流/下流 - 処理、配管、精製

中流および下流の石油・ガス材料は、揮発性が高く、危険な性質を持っていることから、最適な安全性を確保し、排出物を閉じ込めるためには、すべてのポンプ、コンプレッサー、タービン、ミキサーに革新的な工業部品を搭載する必要があります。ジョン・クレーンは、稼働時間を最大化し、排出物を最小化するため、摩耗条件、圧力変化、流体の多相性に対応できる製品を開発しています。計画的または計画外の保守のためにサービス、補修、または改修が必要となった場合、当社は世界で200以上の緊急対応拠点も保有していますので、いつでもすぐに専門の支援要員を派遣することができます。

専用製品

当社の石油・ガス用途の部品ポートフォリオは、石油・ガス産業のあらゆる分野をカバーしています。

ノンプッシャーエラストマーシール

Type 8648VRS ノンプッシャーエラストマー原油パイプラインシール: パイプラインのポンプ基地に課せられた厳しい要件を満たすように設計されています。

O-リングプッシャーシール

Type 48カートリッジシール: 炭化水素およびその他の揮発性有機化合物(VOC)の汚染物質を最大限抑制できる技術(MACT)を実現するように設計されています。 

Type 8B1メカニカルシール: 高耐久の幅広いエラストマー材料により、さまざまな工業用流体に対応しています。

API 682カートリッジシール:業界をリードするAPI規格に完全に準拠した認定済みのシール構成を採用しています。

Type RREPおよびType 8B1RS高耐圧シール:高圧・高速用途に最適なメカニカルシールです。

ユニバーサルカートリッジ5600シール: 中負荷用途向けで、ANSIおよびDIN規格に完全に適合しています。

メタルベローズシール

Type 604Type 609およびType 606メタルベローズシール: 425°C/800°Fまでの高温液体シーリング用途に対応します。

Type 670メタルベローズシール: 結晶化、苛性、酸性のサービスを目的としたオールアロイの耐食性構造を採用しています。

Type 48SCType ECS®およびType SBOP二次封じ込めシール: 厳しい排出要件を満たし、液体バリアシステムを不要にしました。

非接触シール

Type 2800 Type 2874 カートリッジシール: 特に厳しい漏れゼロ要件を満たせるように設計されています。

Type 28SC非接触ガスシール: 遠隔地で発光する炭化水素への使用に最適です。

ドライガスシール

AURA™ : パイプラインのガス圧縮、海上プラットフォーム、石油精製所で効果を実証済みです。 

John Crane Lifecycle Cost Calculator を使用して、オイルシール付き遠心圧縮機を改修することによる経済的利益を計算します。

Type 28ST蒸気タービンシール: カーボンリングシールの代替品として蒸気漏れを実質的になくしました。

動力伝達継手/カップリング

TシリーズおよびMシリーズ API 610およびAPI 671規格に対応した標準品です。

TSKS/TSCS: 高トルクで位置ずれがある状況で最も柔軟な解決策となるように設計されています。石油・ガス産業におけるポンプ、モーター、およびタービン動力パワートランスミッションのニーズに応えるように最適化されています。

ジョン・クレーンAシリーズカップリング: 比較的重要度の低い用途に最も適したメンブレン、エラストマー、ギアの3タイプ

シールサポートシステム

PR 52/PR 53A: リザーバーをベースとしたシールサポートシステムで、非加圧・加圧式のデュアルシールをサポートするAPIプラン52および53A用途を対象に設計されています。

PA 53B: アキュムレーターをベースとしたシステムであり、加圧式デュアルシールに対する圧力を維持し、バリア液の熱膨張を吸収するためにブラダーを使用しています。

PA 53C: アキュムレーターをベースとしたシステムであり、加圧式デュアルシールに対する圧力を維持し、バリア液の熱膨張を吸収するためにピストンを使用しています。

RU-2/RU-4: システムが加圧・稼働状態であってもシールリザーバーやバリア液回路の補充を行える可動式装置です。

PL 54/PL 55: 加圧・非加圧式のバリア/緩衝液をデュアルシールに提供します。流量と熱除去容量がAPIプラン52または53の基準を超える場合は本製品を推奨いたします。

WCH/WCV/K2S十分な量の水を使用できる場所での使用に向く水冷式熱交換器です。

PD 75: 非加圧式のデュアルシール構成を採用しており、漏れを検知し監視します(外部シールがドライランニングで、漏れが結露する可能性がある場合)

PD 76: 非加圧式のデュアルシール構成を採用しており、非結露性の漏れを検知し監視します(外部シールがドライランニングの場合)。

PD 65A/PD 65B: シングルシール用途において、シール漏れを検知し監視するために使用されています。

PG 72: 非加圧式のデュアルシール構成に対し、クリーンなガスを調整しながら供給します(コンテインメントシールがドライランニングの場合)。

PG 74: APIプラン74で加圧式の非接触デュアルシール構成に対し、クリーンなガスを調整しながら供給します。

ろ過システム

液体フィルター: 潤滑から、油圧、ベアリングオイルシステム、注水システムに至るまで、ほぼあらゆる液体用途向けに設計されたフィルターシステムです。

シールガスフィルター: 液体および粒子の汚染を除去して、クリーンなドライガスの連続供給を可能にします。

燃料ガスフィルター: 信頼性を最大化するため、供給ガスの条件にかかわらず個別にカスタマイズされています。

燃料オイルフィルター: 水や粒子の汚染を除去して信頼性を最大化する特許取得済みのエレメント部品です。

ダブル(3ウェイおよび6ウェイ)切替えバルブ: 片側で保守作業を実施している間の連続稼働を可能にします。

フィルターエレメント: 特許取得済みの設計により、交換から次の交換までのパフォーマンスと期間を最大化しています。

パッキン

Styles 1625G and 1635: 寸法安定性を高め、プロセス汚染を減らし、使いやすさを向上させる高温グラファイト編組パッキンです。

Style 1627G: 寸法安定性を高め、プロセス汚染を減らし、使いやすさを向上させた高温カーボン編組パッキンです。

Styles G58, G57 and G581: 高純度・高強度インターレースの柔軟なグラファイト編組パッキンであり、幅広い流体を取り扱えるように設計されています。

Style 894: 費用効果の高い一般サービス用のグラファイトパッキンで、中~高レベルの温度、圧力、軸速度の幅広い流体を取り扱えるように設計されています。

100AL: 強力な圧縮性の金属パッキンで、卓越した軸なじみ性と低摩擦性を実現しています。

Style K1730: 引張強さが高い耐摩耗性の繊維でつくられており、優れた耐薬品性、寸法安定性、弾性、なじみ性も実現しています。

Oil and Gas Industry Services

私たちジョン·クレーンは製品だけでなく、多くの付帯サービスを通じて当社の製品をより安心してご利用いただけるようにしています。

機器サービス

ジョン·クレーンの機器サービスは、重要なシステムのチェックやプラント機器の保守を実施するほか、修理、取り外し、再取り付けも行います。

信頼性サポート

ジョン·クレーン信頼性サポートサービスは、機器の信頼性と性能を評価し、障害の根本原因を分析した後、改善に向けた戦略をご提案いたします。

資産管理

ジョン·クレーンの資産管理ソフトウェアは、お客様の現在のシステムを総合的な視点から把握し、まだ活用されていない機会を特定できるように支援いたします。

トレーニング

ジョン·クレーンは、オンサイト/オフサイトでの幅広いトレーニングコースを提供しています。これらのコースでは、機器·部品の適切な取り付け、操作、保守などの正しい手順を解説いたします。